生活保護から抜け出して人生逆転!【元ケースワーカーが導く】

 

「生活保護から抜け出したいけど、何の能力もないから就職できるわけがないし…」

「仕事があってもどうせ力仕事。年を取ったら生活保護に逆戻りじゃん…」

「もう私は、ずっと生活保護なんだ。」

 

こんな悩みを抱えている人いませんか?

この記事を読むことで、生活保護から抜け出すためには、どうしたらいいのかを知ることができます。

 

こんにちは!
元ケースワーカーのにいやんです。

 

ところで、日本って海外と違って新卒じゃないだけで就活で不利になります。

これって、再チャレンジしたい人にとって厳しい現実ですよね。

 

じゃあ、生活保護を受けた人は、もう人生逆転できないのか。

いいえ、そんなことはありません。

 

私は、ケースワーカーをしていましたが、正社員になって、私より高い給料をもらうようになって生活保護から抜け出した人もいます。

 

ですので、あなたもあきらめないでください。

それでは、今回は人生逆転するためにどうしたらいいのか説明しますね!

生活保護から抜け出して人生逆転【勉強をする】

生活保護から抜け出したいのであれば、仕事をする必要があります。

しかし、ちょっとまってください!

先ほども言いましたが、新卒以外の就職は少し厳しいのが日本の現状です。

ましてや、コロナの時代。
就職先を探すのは、かなり難易度が高いです。

 

じゃあ、どうしたらいいのか。

勉強するしかありません。

 

例えば、資格の勉強です。

簿記とかでもいいですし、介護の資格もあります。

また、最近では全く知識がない人が勉強してWEBデザイナーやプログラマーになる人もいます。

実際に、私がケースワーカーをしていたときにも、プログラミングの勉強をして、エンジニアになった人がいます。

 

このように勉強をして、資格を取ったり、プログラミングの勉強をすることで、就職することができるようになります。

ちなみに、私がケースワーカーのときに、未経験からエンジニアに転職した人は、私の収入を超えましたよ。

まさに、人生逆転ですよね。

 

ですので、あなたも生活保護から抜け出して、人生逆転したいなら、まずは勉強をしましょう!

 

生活保護から抜け出して人生逆転【まとめ】

生活保護から抜け出したいのであれば、勉強をして、あなたの価値を上げるしかありません!

 

「でも、お金がないから資格の勉強もできない」
って思いますよね、

安心してください。

方法をいくつかあります。

 

  • 無料プログラミングスクールに通う
  • 就労支援費用をもらう
  • 職業訓練に通う

 

プログラミングで人生が逆転をしようと決めたなら、こちらに記事へどうぞ!

 

詳細は、後日書きますのでお楽しみに!

それでは、さようなら!

 

おすすめの記事